オンラインカジノは『モンテカルロ法』で稼げるのか?

オンラインカジノで長期的に稼ぐには、運よりも戦略が重要です。
今回は、オンラインカジノで運用可能な必勝法の中でも、特に「利益とリスクのバランスが絶妙なシステムベット」として人気の高い『モンテカルロ法』の正しい運用方法や稼ぎ方をご紹介します。
 
一見複雑な必勝法ですが、初心者でも稼げる『モンテカルロ法』を一緒に習得しましょう。
 
 

オンラインカジノの必勝法とは?

オンラインカジノの必勝法とは?

オンラインカジノで人気の高い『必勝法』には、マーチンゲール法・パーレー法・モンテカルロ法・ココモ法など豊富にありますが、その多くは「システムベット」という一定の条件に沿って賭金を調整する戦略です。

「連敗に応じて倍額を賭け続ける、マーチンゲール法」や「連勝に応じて倍額を賭ける、パーレー法」のようなシンプルな戦術は、初心者・上級者問わず人気の必勝法で多くのプレイヤーが状況に応じて活用しています。
オンラインカジノに初挑戦するプレイヤーであっても、短時間で理解できる必勝法も多く存在します。
 
 

モンテカルロ法とは?

モンテカルロ法とは?

モンテカルロ法は「2倍配当のゲーム|ルーレットの赤黒・奇数偶数・前半後半、ノーコミッションバカラ、シックボーの大小」もしくは「3倍配当のゲーム|ルーレットのダズン・コラム」などで効果を発揮する必勝法です。

まずはじめに「1倍・2倍・3倍」で好きな数字を横一列に書き、両脇の数字を足した数を対象ゲームで賭け勝利時は両脇の数字を(3倍配当は2個・2倍配当は1個)消し、敗北時に右端に賭金を書き足した後に、再度両脇の数字を足した数を対象ゲームで賭けます。

数字が0個か1個になって1セット終わるか、損切りの対象ラインである「2連勝しても1セット終わらない場合」は1度リセットするか、ゲームを終了するという流れがモンテカルロ法の運用スタイルです。
 
運用途中で数字の消し間違いや足し間違えが発生すると、当然必勝法は崩壊し、正確に利益を獲得することが困難になります。
 
モンテカルロ法の「1セット」が長引けば長引くほど数字は煩雑になり、暗記だけで運用することは不可能になるため、メモ帳や携帯の使用が禁止されているランドカジノでモンテカルロ法を運用できるプレイヤーは、ほとんど存在しません。
 
 

モンテカルロ法を正しく運用するには?

モンテカルロ法を正しく運用するには?

モンテカルロ法を頭の中だけで正確に運用できる人は少ないでしょう。
ランドカジノで使用禁止にされているメモ帳や携帯電話・パソコンなどの道具もオンラインカジノでは簡単に活用することが出来ます。
 
メモ帳やアプリを使って正確に数字を把握する事さえ出来れば、モンテカルロ法の運用は難しいものではありません。
携帯アプリの中には、モンテカルロ法の自動計算アプリも豊富にありますが、他の携帯アプリ同様バグや容量・ウイルスなどに注意しましょう。
 
モンテカルロ法は、正しい数字の把握と損切ラインの見極めを徹底する事で、リスクを低下させながら利益を得る事が可能になります。
モンテカルロ法は3倍配当のゲームで利益を得やすい性質を持つ必勝法のため、2倍配当のゲームでは何セットか勝ち続けないと利益を確保しにくいという弱点があります。

また、モンテカルロ法の損切ラインは「2連勝しても1セットが終わらない状態に達した時」と言われています。
プレイヤーによって軍資金や勝率が異なるため、損切ラインはプレイヤーによって異なりますが、試験的に運用するのであれば、2連勝の損切りラインを目安に運用してみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*