専門企業による役割分担が安全性を担保する

オンラインカジノの運営会社はどのような企業なのか

オンラインカジノの運営会社はどのような企業なのか

オンラインカジノと一言で言っても、世界には数千ものオンラインカジノが存在しています。
海外では既にメジャーな娯楽として知られているオンラインカジノですが、日本の公営ギャンブルとは異なり、その運営会社の詳細については知らない方も多いです。

オンラインカジノって誰が経営しているのという疑問は当然出てくるものですし、きちんとした会社なのかどうかは気になるところです。
そこで、オンラインカジノの運営とその仕組みについて詳しいところを見ていきましょう。

さまざまな企業が進出しているオンラインカジノ

オンラインカジノには、あの有名なヴァージン・グループや、ヒルトングループなどが経営に乗り出しているということです。
オンラインカジノを運営しているのは、各国の株式上場をしている大手の企業ばかりであり、大手の企業はオンラインカジノに目をつけているという状態です。

オンラインカジノの経営は誰がしているのか怪しいというイメージを持つ方もいますが、実は有名な企業がとても多く、一流の企業がさまざまなエンターテイメント事業を広げているのと同時に、オンラインカジノ事業にも手を伸ばしていることがほとんどです。
オンラインカジノの運営会社は、TVのコマーシャルでも知られていたり、またスポーツチームのスポンサーをやっていたりもします。
知名度が高く信頼性も抜群であり、プレイヤーにサービスを提供しています。

オンラインカジノの知られざる構成について

オンラインカジノは、どのような構成になっているのでしょうか。
大まかに言うと、オンラインカジノは私達プレイヤーを始め、さまざまな企業が集まり運営されています。

オンラインカジノの知られざる構成について

運営会社と、オンラインカジノにゲームのソフトウェアを提供しているゲーミングソフトウェア会社、そして決済を管理している決済会社の存在があります。
また、外国の運営ライセンスを取得しており、政府から正式に許可証を得ています。
その他にも、外部の監査機関によって公平性や安全性、プログラムの不正や改ざんがないかなど運営状況のチェックを受けています。

オンラインカジノは、外国で運営されていることもあり、日本には存在していません。
オンラインカジノは基本的にはこのような構成で運営されているのです。

オンラインカジノとライセンス制度の関係

オンラインカジノは、海外のオンラインカジノ合法国から正式にライセンスを発行されて運営されています。
あまり日本では馴染みがない国が公認しているということで怪しいイメージがありますが、カジノも事業の一つであり、国が正式にライセンスを発行しています。
地図で言えば、小島のようなところが多いですが、合法とされている国では厳しい審査が行われており、オンラインカジノについてのライセンスの法律もあります。

オンラインカジノのライセンスは、非常に厳しい審査が行われます。
いくつもの項目に沿って審査が行われており、いい加減な運営会社ではけしてライセンスの発行まで至りません。
合法的に運営されているかどうかはライセンスの有無で分かりますので、プレイヤーはライセンスの有無を必ず確認しておきましょう。

ライセンスの基準は国によって発行基準が異なりますが、特に審査が厳しく、信頼性が高い国のライセンスに、イギリスやマン島、マルタ共和国、キュラソーなどのライセンスがあります。

ゲーミングソフトウェアについて

ゲーミングソフトウェアについて

オンラインカジノのゲームのソフトウェアを提供しているのがソフトウェア会社ですが、ソフトウェアはオンラインカジノの根幹とも言える存在ですので、信頼できるかどうかはとても大切なポイントです。

ソフトウェアに不正があれば、勝率が操作されてしまい、プレイヤーが安心して遊ぶことは出来ません。
評価が高いソフトウェアとして、「マイクロゲーミング」「プレイテック」「ネットエント」などがあります。
これらのソフトウェア会社は大手の企業であり、株式市場に上場しています。

また、ゲームのソフトウェアは、監査機関において公平性が示されています。
信頼性が高いソフトウェアが採用されていれば、そのオンラインカジノは安全性が高いです。

第三者である監査機関とは?

オンラインカジノの安全性はライセンスによって示されているわけですが、その後の運営状況を定期的にチェックする監査機関の存在があり、より安全にプレイヤーがギャンブルが出来るシステムとなっています。

以前までは、運営会社とプレイヤーの間に何ら信頼できる機関がなく、トラブルが多発していました。
「イーコグラ」を始めとした外部の監査機関の存在は非常に心強い存在です。
オンラインカジノの監査機関では、オンラインカジノの公平性や安全性、そしてそのプログラムの改ざんがないかペイアウト率なども定期的にチェックしています。
基準が非常に細かく設定されており、項目に沿って監査がされています。
定期的に監査を受け、認定マークが表示されているオンラインカジノは高い確率で安全と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*