リスクが少なく使いやすいココモ法

攻略法を使用すればさらに高い還元率

攻略法を使用すればさらに高い還元率

ギャンブルによって勝ちやすさが違うことはご存じだと思いますが、その勝ちやすさにどれほどの違いがあるかということについてはそれほど知られていないと思います。
たとえば、パチンコと競馬を比べた場合、どちらがどれだけ勝ちやすいのかはっきりと答えられる方はそれほど多くないでしょう。
ギャンブルには還元率という勝ちやすさを示す数値が設定されています。
パチンコは80%、競馬は70%、宝くじは40%と各ギャンブルごとに還元率が違います。
この還元率から日本のギャンブルの中ではパチンコがもっとも勝ちやすいということがわかります。
それではオンラインカジノの還元率はどうなのかというと、なんと日本のギャンブルを遙かに凌ぐ96%となっています。
ここまで還元率が高いと勘だけの勝負でも大きな利益を得るのも難しいことではありません。
この96%という還元率でギャンブルを行えるということだけでもかなり魅力的なのですが、攻略法を使えばさらに高い還元率でプレイすることが可能となります。
各ゲームにあった攻略法を使えば100%を超える還元率でプレイし続けることができるので、短時間で想像以上の大きな利益を手にすることも難しくはなくなります。
オンラインカジノはゲーム数が多く、エンターテインメントとしても十分楽しめるのですが、やはり利益を出せなければその気持ちも薄れてしまいます。
ですので、オンラインカジノを利用する際は、勝利を引き寄せるためにも一つか二つの攻略法を学んでおくとよいでしょう。

マーチンゲール法のデメリットを克服した攻略法

マーチンゲール法のデメリットを克服した攻略法

オンラインカジノで使える攻略法の中でもリスクが少なく使いやすいと言われているのがココモ法です。
ココモ法はたった1回ゲームに勝つだけで負けを取り戻し収支をプラスに転じることができる攻略法です。
1回勝つだけで負けを解消できる攻略法として一番有名なのはマーチンゲール法です。
マーチンゲール法は負ける度にベット額を倍にしていく攻略法で、どれだけ負けていても1回の勝ちで負け分を取り戻すことができます。
ベット額を倍にしていくというシンプルな手法でありながらも、連敗が続くにつれベット額が大きく上昇していき、10連敗もしてしまうと11ゲーム目では初回ゲームの1000倍以上のベット額が必要となります。
そのため資金にかなり余裕を持たせることができなければ使用することができません。
また、オンラインカジノのゲームはそれぞれにベット額の上限が設けられています。
このベット額の上限に達してしまうとマーチンゲール法をそこで中止しなければならないので、大きな損失を抱えてしまうというリスクもあります。
ココモ法はマーチンゲール法と同じく1回の勝ちで負けを取り戻せるのですが、マーチンゲール法と比べるとベット額の上昇が緩やかなので資金にそれほど余裕を持たせなくても使用することができます。
また、1回あたりの勝ちで得られる利益もマーチンゲール法よりもずっと多いので、1回の勝ちで負け分を取り戻したいと思うのならばマーチンゲール法よりもココモ法を使うのが得策だと言えるでしょう。

ココモ法の使い方

ココモ法の使い方

ココモ法の使い方はそれほど難しくはないので、一度覚えてしまえば特別メモなどを必要とせずに使用することができるようになりますが、初めのうちはベット額を間違いココモ法を破綻させてしまわないよう簡単にメモを取りながら行うとよいでしょう。
ココモ法は配当が2倍以上のゲームに使える攻略法ですが、もっとも大きな効果を発揮するのは3倍配当のゲームなので、ルーレットのダズンベットまたはカラムベットを選びます。
使用するにあたり一番小さな単位のベット額を決めます。

ここではわかりやすく1単位を1ドルとして説明していきます。

初回ゲームではまず1ドルをベットします。
負けた場合損失は-1ドルとなります。

2回目のゲームでは初回ゲームと同じくまた1ドルをベットします。
2連敗した場合の損失は-2ドルとなります。

3回目のゲームからは前回、前々回のゲームのベット額の和をベットします。
ですので、1回目、2回目のベット額の和である2ドルをベットします。
3連敗した場合の損失は-4ドルとなります。

4回目のゲームでは2回目、3回目のベット額の和である3ドルをベットします。
4連敗した場合の損失は-7ドルとなります。

5回目のゲームでは3回目、4回目のベット額の和である5ドルをベットします。
5連敗した場合の損失は-12ドルとなります。

6回目のゲームでは4回目、5回目のベット額の和である8ドルをベットします。
この6回目のゲームで勝った場合、+16ドルを得ることができるので、収支は+4ドルとプラスに転じます。

このようにココモ法は一度勝てれば収支をプラスにすることができる攻略法なのですが、得られる利益は連敗が続くほど大きくなるという特徴も持っています。
そのため、普通ならば連敗が続くにつれ不安になってしまうものですが、ココモ法を用いれば連敗に対する不安を感じることなくプレイを続行することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*