身近な所にもあるカジノゲーム

オンラインカジノを初めて間もない方と、オンラインカジノにハマりまくってかなりの時間を費やしている方。
どちらの方も楽しみやすいのが、オンラインカジノのビデオポーカーです。

ビデオポーカーの良いところは、意外にも勝ちやすいところ。
コツさえマスターしてしまえば、他のゲームに浮気はできなくなるくらいハマる楽しさがあります。

今回はオンラインカジノの初心者から中級者の方に向けて、ビデオポーカーの基本的な楽しみ方と、勝つための必勝策を紹介していきたいと思います。
ここぞのテクニックを身につけて、勝率を上げていってください。

アナログだから面白いビデオポーカー

アナログだから面白いビデオポーカー

ビデオポーカーとは、かつてゲーセンで流行っていたゲームです。
トランプのポーカーを動画スタイルで遊べることから、この名前が付いたようです。

トランプゲームと聞くと「なんだかルールが難しそうだな」と頭を抱えてしまう人も多いのですが、だからこそ面白いのがビデオポーカーの魅力。
時間が経つのをウッカリ忘れてしまうくらい、トリコになってしまうゲームです。

その他のオンラインカジノのゲームと比べると華やかさには欠けるゲームかもしれませんが、着実に勝ちを積んでいくことができるのもビデオポーカーの良いところです。
地味ながらも、オンラインカジノならではのゲームを楽しみたい。
頭脳戦で儲けていきたい…こんな人にビデオポーカーは向いています。

もう一度おさらいしようビデオポーカーのルール

ビデオポーカーはルールがさっぱり分からないと「何のことやら…」と冷めてしまう事も多いのですが、実は意外にもカンタンです。
52枚のトランプカードがプレーヤーに配られ、プレーヤーは5枚のカードを強く組み合わせることによって勝負を争います。

面倒ならディールとホールドだけ

ビデオポーカーの小難しいルールを覚えたくないときは、最低限の知識だけサックリ知っておきましょう。
大切な専門用語はこのふたつのみ、ディールとホールドです。

ディールはカードを追加で欲しいときにクリックしたい用語です。
ホールドは手持ちのカードを抑えておきたいときに使います。
つまりカードを配って欲しいときにはディールを、このカードは抑えておきたいというときにはホールドを押します。

難しいように思えるビデオポーカーですが「配る」「自分のモノにする」いずれかの選択肢のみをこなしていけばいいため、極端な話テレビを見ながらでも気楽にプレイすることができます。

ビデオポーカーで一番強いのは「A」

ビデオポーカーで一番強いのは「A」

5枚の手札をできるかぎり強いカードに揃えていくのが、ビデオポーカーの基本です。
でも強いカードって一体どのような種類を指しているのでしょうか。

ビデオポーカーでレジェンドクラスに強いのが「A」です。
つづいて強いのが王さま「キング」。
その次は女王さまの「クイーン」、そして「J」がつづき、あとは数字の10から2までが順繰りにランキングされていきます。

つまり5枚の手札を持っていて、Aと2があったら強い方のAを残していく戦術になります。
ビデオポーカーに慣れるまでは、Aが最強カードなのか最弱カードなのか迷ってしまうことも多いもの。
この知識を知っておくだけでも、他のプレーヤーに差をつけることができます。

ちなみにビデオポーカーには、ジョーカーもいます。
ジョーカーは魔法のようなカードで、どの数字にも当てはめて使うことができるラッキーカードです。

マジメになり過ぎは、黄色信号

マジメな人ほど「きちんとした手を揃えなくては…」と焦ってしまうことがあります。
こういう時こそ、負けてしまうので注意が必要です。
ビデオポーカーが上手くなるコツは、とにかくやってみることです。

参考書片手にアタマの中でゲームの内容を考えているだけでは、いつまで経ってもビデオポーカーの成熟度は上がりません。
実際よく分からないゲームもやってみると、何とかなる場合が多いものです。
分からなくてもカードはどんどん変わっていきゲームは進んでいくため、結果的に儲けていることもあります。
小難しい理論をたてているよりは、まずは実践あるのみです。

ビデオポーカー、ここだけの勝ち方

ビデオポーカーにハマっていくと、ワンランク上の必勝法を知りたくなります。

フラッシュ狙いで攻めてみよう

フラッシュ狙いで攻めてみよう

ビデオポーカーは他のゲームと比べて、ペイアウト率がとても良いゲームです。
そのなかでもオンラインカジノ各社が良い配当金を与えているのが、フラッシュです。

フラッシュとはビデオポーカーの専門用語で「手札のトランプが、すべて同じマークでそろっている状況」です。

たとえばハートがズラリと並んでいるとき、スペードばかり勢ぞろいしているときがフラッシュです。
何も考えていなくても、ワンペアやツーペアよりもカードを集めやすく尚且つ配当金もいい。
これはやるしか無い必勝法です。

またビデオポーカーでは遊ぶマシーンの種類によって、機械のクセが出やすいこともあります。
何だか違う…と感じたら、他のマシーンに変えてみることもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*